蜂毒おすすめコスメ



蜂毒おすすめコスメ

蜂毒を使った韓国コスメは多くの会社から販売されていますが、私のオススメはトニーモリーの「ハニービー・スキン・ソリューション・ミスト」です。

炎症を起こしているように赤い肌や、ニキビ肌、脂性肌などへアプローチできるミストです。

防腐剤や着色料も人工のものは無添加。

安心して使えるような仕上がりになっています。

朝晩の洗顔後にヒトフリ、メイクの上からの使用も可能で、メイク直しにヒトフリといった使い方で重宝します。

使用感

保湿効果は望めないので、乾性肌などの人はメイク直しや日焼けで火照った肌などに使うといいのではないでしょうか。

ニオイが甘く軽いので、どこででも使える利点があります。

ミストは繊細でベッタリ濡れてしまうような霧ではありません。

また肌への馴染みもいいので、使いやすさは抜群です。

皮脂が浮いてきてところに使ってメイク直しをすると、メイク仕立ての感じに戻ります。

ただし霧を吹きっぱなしにすると、乾燥肌の人には返って乾燥を招く恐れもあるかも!

きちんと保湿をした上で、抗菌や抗炎症のために使う感覚がいいでしょう。

これがですね、わきの下などに使うと嫌な匂いが抑えられますよ。

抗菌の作用によるものでしょうが、家族にワキにニオイがきついのがいるのですが、休みの日に振ってみてもらいました。

するとわきの匂いがかなり軽減したので、菌から発生するニオイは抑えられているのだと思いました。

トニーモリー以外のオススメとしては、ニュージーランドのネルソンハニー社の「ロイヤルネクター」

「ロイヤルネクター・フェイスマスク」と「ロイヤルネクター・フェイスリフト」の2種類。

ニオイがタイガーバームのような臭いで少々びっくりしました。

嫌いではありませんが、「化粧品なのか?」とちょっと不思議な気分。

洗い流すタイプがフェイスマスクで、クリームと同じ使用で保湿効果の高いフェイスリフト。

両方共ピリピリという刺激はありましたが、蛇毒よりも「ヤバい」という感じではありませんでした。

次の日の洗顔後にふっくらとした感触がありました。

一ヶ月ほど使いましたが、猫から引っかかれてなかなか肉が盛り上がってこなかった傷が少々目立たなくなったと思います。